利用ガイド
User’s Guide

東京大学の学生・教職員であれば、メディアスタジオを利用することができます。利用者は必ず、メディアスタジオが実施するトレーニングワークショップを事前に受講し、利用証を取得してください(トレーニングワークショップの開催は、トップページのWhat’s Newで随時お知らせします)。

  • ビデオカメラ・三脚・PCを利用したい
    >> ワークショップAを受講(利用証Aを取得)
  • 撮影/録音スタジオを利用したい
    >> ワークショップBを受講(利用証Bを取得)

詳しくは利用の手引きPDFを見てください

Media Studio is open for all the student, and faculty members of the University of Tokyo. Users must take the Training Workshop sponsored by the Media Studio prior to use and obtain a certification card (Training Workshops will be announced on the What’s New section on the Top Page of the website).

  • Access to Camera / Tripod / PC
    >> Take Workshop A (obtain Certificate A)
  • Access to Video & Audio Studio
    >> Take Workshop B (obtain Certificate B)

For more information, please view the User’s Guide PDF below.

ビデオカメラ・三脚・PCの利用手続き
How to Use Camera / Tripod / Computer

  1. (1)利用者は受付にて利用申請を行ってください。学生証(職員証)・利用証Aを受付係員に提示し、利用申請書・機材貸出票を記入・提出してください。
  2. (2)利用者は定められた期限までに、受付係員に機材を返却してください。
  3. (3)利用期限は、以下の通りです。
    1. ①ビデオカメラ・三脚は6営業日以内(持ち出し可能)
    2. ②PC(ノート)は2営業日以内(持ち出し可能)
    3. ③PC(デスクトップ)は1営業日
  1. (1) The users must apply in person at the reception desk. User will present student ID (or employee ID) card and Certificate Card A to reception staff. Then, fill out / submit application form and equipment rental slip.
  2. (2) The user must return the equipment to the reception staff by the specified deadline.
  3. (3) The use period is as follows.
    1. 1. Within 6 business days for video cameras and tripods (allowed for offsite use).
    2. 2. Within 2 business days for laptops (allowed for offsite use).

    3. 3. Within 1 business day for onsite desktop computers.

各種ダウンロード
Document Download

利用の手引き
Guidance for Use
PDF(日本語)
PDF(English)
利用申請書
Application Form
PDFWord(日本語)
PDFWord(English)
機材貸出票
Equipment Rental Slip
メディアスタジオ受付で記入してください
Please fill in at the reception desk of Media Studio

撮影/録音スタジオの利用手続き
How to Use Video & Audio Studio

  1. (1)利用者は利用日の5営業日前までに受付にて利用申請・予約を行ってください。学生証(職員証)・利用証Bを受付係員に提示し、利用申請書を記入・提出してください。申請が認められた場合、利用許可書が発行されます。
  2. (2)利用時間は、平日13時から20時30分までです。
  3. (3)利用料は、1時間あたり6,000円です(教職員のみ。但し学環・学府授業での利用は無料です。詳しくは利用の手引きをご覧ください)。
  4. (1) The user must reserve space and fill out application at least 5 business days before the day of use. Users will present student ID (employee ID) card and certificate B to the receptionist. Then, fill out / submit application form. If the application is approved, a permit will be issued.
  5. (2) The hours of use are weekdays from 13:00 until 20:30.

  6. (3) The use fee is 6,000yen/hour (only for faculty members. Exception: free for classes of III/GSII use. For more information, please view the User’s Guide).

各種ダウンロード
Document Download

利用の手引き
Guidance for Use
PDF(日本語)
PDF(English)
利用申請書
Application Form
PDFWord(日本語)
PDFWord(English)

映写設備(編集室内)の利用手続き
How to Use Projection Facilities (inside Editing Room)

  1. (1)利用者は利用日の5営業日前までに受付にて利用申請・予約を行ってください。学生証(職員証)・利用証AまたはBを受付係員に提示し、利用申請書を記入・提出してください。
  2. (2)利用時間は、平日13時から20時30分までです。
  3. (1) The user must make a reservation and submit application at the reception desk at least 5 business days prior to the day of use. Users will present student ID (employee ID) card, certificate A or B to the receptionist and fill out / submit the application form.

  4. (2) The hours of use are weekdays from 13:00 until 20:30.

各種ダウンロード
Document Download

利用の手引き
Guidance for Use
PDF(日本語)
PDF(English)
利用申請書
Application Form
PDFWord(日本語)
PDFWord(English)